タイピング上達するには・・・?

文字の入力は、パソコンを使う上でとても大切な事ですね。

操作を覚えても、早さが伴っていないと結局はパソコンを使用することがストレスになったりします。

 

私達パソコンスクールライズは、初心者の方にも、少し使ったことがある方にも、資格取得希望の方は特に!タイピングの練習をして頂きます。

「今頑張れば、後が楽になる!」を合言葉に皆さん頑張っています(^^)v

 

確かに、タイピングの練習は大変かもしれません。

でも、パソコンの基本中の基本です。

お料理教室で始めに包丁の使い方習いますよね。

小学校に入った時にひらがなたくさん書かされましたよね。

それと同じなのです。

 

パソコンスクール ライズでは、初心者の方でもブラインドタッチ(手元を見ずに入力する)を練習します。

嘘みたいな話ですが、これを少しずつ、根気よく行っていくと、今まで1本指で入力していた方が両手で入力できるようになります。

どんな方でも、両手で入力できるようになります。

両手で入力できると、入力がとても速くなり、ストレスなくパソコンを使用することが出来るようになります。お仕事でも楽になりますよね。

シニアの方もですよ!

 

実際に、インストラクターで入社してきた先生方が始めのうちに必ずおっしゃるのが「タイピングに困っている方がいませんね」という一言です。

そうなんです。タイピングの悩みを解決してから次に進むので、タイピングに困るのは初めの方だけです。

タイピング上達したい為に通う方もいらっしゃるほどです。

 

タイピング上達のコツは、「ゆっくり・コツコツ」です。

焦って早く打とうとしても間違いが多くなり、結果的に”間違い”を練習しているようなものになってしまいます。正しく、コツコツです。

1週間に1~2時間のまとめれ練習よりも、毎日10分の練習をおすすめします!